PHCbi

History バイオメディカ事業部 沿革

Biomedical Products

社 名 イベント
1993年 松下電工株式会社 適温配膳車開発着手
1995年 適温配膳車「デリカート」 1号機 納品
1995年 保温食器「デリカクラブ」 販売開始
1996年 「デリカート パワーアシスト搭載モデル」販売開始
1996年 「デリカート パススルー間仕切りモデル」販売開始
1997年 「デリカート デラックス(温例交互配列、後方確認モニター・カメラ搭載)」 販売開始
1998年 デリカート出荷 累計1,000台達成
1999年 「デリカート リトルタイプ(業務用小型エレベータ積載可能)」販売開始
2000年 「デリカート ロイヤルタイプ(全方向パワーアシスト搭載)」販売開始
2001年 「デリカート ミニMGタイプ」販売開始
2001年 「全方向パワーアシスト」社団法人 日本ロボット学会 2001年度実用化技術賞受賞
2006年 「デリカート G3シリーズ」販売開始
2007年 「再加熱カート カート型」 販売開始
2008年 デリカート出荷 累計10,000台達成
2009年 パナソニック電工株式会社 「再加熱カート 据置型」 販売開始
2012年 パナソニック ヘルスケア株式会社 院内ロボットSBU 「フラットトレー」販売開始
2015年 パナソニック ヘルスケア株式会社 バイオメディカ事業部 「デリカート用除菌剤」 販売開始
2018年 PHC株式会社 バイオメディカ事業部