PHCbi
  • ノンフロン冷媒とインバーター制御で消費電力量63%削減 ※MPR-S300H
  • アルゴンガス充填ガラスと機械室の放熱利用でスライド扉の結露を低減
  • 使いやすく見やすい有機ELコントロールパネルを搭載

MPR-S150H

MPR-S150H

ノンフロン 薬用冷蔵ショーケース

信頼性の高い温度制御で、サンプルや試薬、薬品を保存。ノンフロン冷媒とインバーター制御コンプレッサーにより従来機種比50%以上の消費電力量削減を実現しました。

有効内容積
165 L
温度制御範囲
2 ℃ ~ 14 ℃
価格
270,000円

MPR-S300H

MPR-S300H

ノンフロン 薬用冷蔵ショーケース

ガラス扉の前にあるスリットから吹き出る機械室の放熱利用と、アルゴンガスを充填した強化ガラスにより、ガラス表面の結露を低減しています。(MPR-S150Hにも搭載)

有効内容積
345 L
温度制御範囲
2 ℃ ~ 14 ℃
価格
350,000円

動画で見る!従来製品との結露比較

薬用冷蔵ショーケース|薬用保冷庫ラインアップ

PHCbi製品の早わかり

私たちは、1966年にライフサイエンス事業を開始しました。保存機器(薬用冷凍庫、超低温フリーザー)、培養機器(CO2インキュベーター、マルチガスインキュベーター)などの製品は、現在、世界110カ国の大学、研究所、製薬会社、病院など、様々な施設でご利用いただいております。

1966年の薬用保冷庫1号機の発売以来、「Sanyo」「Panasonic」両ブランドにおいて、その技術力を駆使し、高品質で信頼性の高い製品・サービスを創造し、ライフサイエンス分野や医療業界のお客様の期待に応えるべく努力してきた長い歴史を持っています。

ライフサイエンスの主力製品シェア

超低温フリーザー
CO2インキュベーター

※1 出典:富士経済「ティッシュエンジニアリング関連市場の最新動向と将来性2019」(2018年数量ベースの実績)
※2 出典: Frost & Sullivan 調べ(2018年数量ベースの実績)