セミナー動画 セミナー動画

講師

厚生労働省 医政局 経済課 課長補佐
田中大祐氏

コロナ禍で医薬品のサプライチェーンの在り方が見直されています。特にジェネリック医薬品に関してはメーカーの不祥事が相次ぎ、品質や安定供給問題への関心も高まっています。こうした中、厚労省は新医薬品産業ビジョンの策定を進めております。ジェネリック医薬品の現状と展望について、薬剤師・薬局様へ向けてご説明いたします。

質疑に参加される方々

保険薬局経営者連合会様より
会長 山村 真一様(プライマリーファーマシー)
理事 矢野 良太郎様(あおぞら薬局)

日本コミュニティファーマシー協会様より
代表理事 吉岡 ゆうこ様(ネオフィスト研究所)
理  事 篠原 久仁子様(フローラ薬局)

日本女性薬局経営者の会様より
会 長 堀美 智子様(エス・アイ・シー)
副会長 坂口 眞弓様(みどり薬局)

次世代薬局研究会2025 様より
代表理事 藤田 道男様
医療政策委員会委員長 日髙 玲於様

薬局支援協会様より
代表理事 竹中 孝行様(バンブー)

開催日時:2021年7月30日(金)19:30~ 21:00
場所:ZOOMによるリアルタイム配信
※お申込後に、参加URLをご連絡致します。

講師への質問を承っております。聞きたいことがありましたら、事前にご連絡ください。