薬事日報特別記事

自動化は対人業務強化の大前提
薬歴も患者のための機能を優先

「国が考える薬剤師像の理想は、非常に高い」とし、その理想の実現を期しててらわき薬局様は2021年3月に オープンしました。薬剤師の対人業務を充実させるため、目を見張る最新設備と配慮が行き届いた雰囲気を徹底的に追及されています。サービスを提供する側、される側の双方の置かれた環境をできる限り整えることが成功への最短距離だと確信していらっしゃいます。
そこで選ばれ、さらに良好な評価を頂いている DSPrime2 Lead 。てらわき薬局様の目指す姿について薬事日報の記者が取材します。

※本ホワイトペーパーは一頁です。

薬事日報特別記事 てらわき薬局に学ぶ
業務自動化の事例ダウンロード