PHC IVD

高精度な医療機器と診断の提供を通じて、医療の発展に寄与

1962年に日本初の臨床検査薬、1991年に業界初の電気化学式自動吸引型血糖センサを開発するなど、長年にわたって医療機器と体外診断薬を提供するトップランナーとして医療の発展に貢献しています。PHC IVDは、卓越した開発力・モノづくり技術による効率的な製品開発を実現し、お客様の声(意見や要望)に基づいた製品を提供します。

また、協業するパートナーの皆さまと共に、性能の高い医療機器の提供を通じて糖尿病や喘息などの疾患の早期発見と効果的な治療を支えています。

2023年11月に、PHCグループ傘下であるPHC株式会社と株式会社LSIメディエンスの診断薬事業の統合を経て、新生PHC IVDとして事業を展開しています。それぞれの事業で培ってきた技術力を駆使し、より良い医療の実現に寄与する製品・サービスをこれからも届けてまいります。

imageimage

PHC株式会社

〒105-8433 東京都港区⻄新橋2丁⽬38番5号