PHC株式会社

ENVIRONMENT 環境活動

脇町地区

2019年度:2019年4月1日~2020年3月31日

環境重点テーマの取り組み

目 標 成 果
地球温暖化防止策としてCO2排出量 1,087t以下に削減 トランス集約及び照明のLED化によるる電力ロス削減などにより、CO2排出量を 689t まで削減し、目標を達成。
専門スキルの向上 廃棄物担当者を対象にした教育を実施。
地域環境活動の参画 アドプト吉野川の清掃活動(1回/年)、530運動(1回/年)を実施。

環境負荷削減の取り組み事例

ME5ライン用受電トランス切離しによる電力ロス削減取組による省エネ

省エネルギーの取り組み

CO2 削減量 : 3.2t - CO2/年

環境コミュニケーション事例

アドプト吉野川の清掃活動

環境コミュニケーション事例

アドプト吉野川とは、地元企業や住民が河川敷の一定区間を子供にみたて、里親となり養子縁組(アドプト)し、里親のように養子である河川敷の清掃活動を行うボランティア制度で当地区は2000年から参画しています。
2019年度も1回、吉野川の清掃活動を実施しました。

実施日:2019年7月7日

“530運動”活動

530運動

地域貢献活動、環境保護活動の一環として、労使共催による“530運動”を、従業員・組合員とその家族で、脇町地区の道路周辺のゴミ回収を2ルートに別れ実施しました。

実施日:2019年 6月1日

緊急事態への準備と対応

考え方と器材の備え

社内基準上の緊急事態の想定(廃液等の漏洩による)は、現在ありませんが、いつ再想定となっても対応できるように器材はそのまま保管管理を続け、化学物質の取扱い手順の教育は継続しています。

緊急事態への準備と対応

脇町地区 CO2排出量(t)

脇町地区 CO2排出量(t)

脇町地区 廃棄物・有価物発生量

脇町地区 廃棄物・有価物発生量