PHC株式会社

よくある質問|Medicom-SK Medicom-SKのよくあるご質問をご紹介します。

動作環境について

  • 訪問診療でも使えますか?
    利用できます。wifi接続環境にてノートPC、ipadからの電子カルテ入力と参照(制限機能あり)が可能です。Iphoneからの参照対応をリリース予定です。
  • iPad(タブレット)やスマートフォンでの利用は可能ですか?
    利用できます。wifi接続環境にてノートPC、ipadからの電子カルテ入力と参照(制限機能あり)が可能です。Iphoneからの参照対応をリリース予定です。
  • インターネットがつながらない場合は、どのように対応すれば良いですか?
    クラウド電子カルテとは異なり、クリニック内では基本的に有線でのサーバー接続環境でご利用いただくオンプレミスタイプとなります。在宅医療端末としてご利用いただく場合は、クラウドタイプ同様、持ちだした端末とオンプレミスのサーバー間でネット接続を行うためインターネットがつながらない場合は、持ち出し端末に事前保存されたカルテデータを参照いただく機能を現在開発中です。
  • 電子カルテで使用する機器はどちらが用意しますか?
    サーバー機およびインターネット接続のためのルーターは弊社にてご準備をいたします。診察でご利用になるデスクトップPC、ノートPCにつきましては弊社準備、お客様時に手ご準備いただくことが可能です。その他、Ipadをはじめとしたモバイルプリンタなどの機器は弊社推奨品がある場合は推奨品のご購入をお客様でご準備いただきます。他にもインターネットプロバイダ契約などもお客様にて事前にご系やういただくことが必要となります。
  • 対応しているレセコンを教えてください。
    弊社レセコン(医事システム)Medicom-HRiVとなります。

機能について

  • 予約機能はありますか?
    在宅診療向けには登録いただきました訪問計画情報を訪問患者一覧画面に反映する機能がございます。一般外来向けにはオプションにて他社予約システムとの連携が可能です。
  • 入院機能はありますか?
    無床診療所向け電子カルテのみご提供させて頂いております。入院機能をご希望されている場合、弊社一体型電子カルテ「Medicom-HRV」をご提案させていただいております。
  • 検査機器との連携はできますか?
    院内で検査管理システムなどを通じて、検査結果データを取り込むことは可能です。基本的に検査機器個別での直接連携は困難と考えております。
  • 診療科は何科に対応していますか?
    特に診療科を指定したシステムではございませんが、現在のところ透析科など高度な管理システムとの密接なデータ相互利用を求められるシステム連携が必要な診療所様へは弊社一体型電子カルテ「Medicom-HRV」をご提案させていただいております。
  • リハビリカルテは使用可能ですか?
    リハビリ録も含めた電子保存を想定される場合は、弊社一体型電子カルテ「Medicom-HRV」をご提案させていただいております。
  • 紹介状等の出力機能はありますか?
    紹介状などの文書、院外処方箋、指示箋およびカルテ控えなどの印刷対応を行っております。特に在宅医療向けにはお客様の費用負担が発生しますが、インターネットFAXにて印刷郵送の前にPC端末よりFAXを送信する機能もございます。
  • 看護記録機能はありますか?
    業種ログインユーザーにてカルテ2号紙内でヘッダータイトルも分けて入力、電子保存が可能です。医療関連諸記録の電子保存として独立した看護機能はございません。
  • 今後の機能の強化や追加はありますか?
    法令改正に対応したバージョンアップ以外にも医療業界の情勢やお客様からのご意見もお伺いしながら機能強化や機能追加は進めてまいります。
  • オンライン診療に対応していますか?
    オンライン診療のサービスを行っているパートナー会社様との共同ご提案が可能です。
  • 音声入力はできますか?
    Amivoiceの利用は可能です。Ipadやiphoneの標準搭載されている音声入力ツールに関してはセキュアな環境下での処理がされているのか不明の為、弊社としては医療情報に関するご利用では控えていただきたく思います。

セキュリティについて

  • どのようなセキュリティ対策がされていますか?
    ログイン認証、ウィルス対策ソフトの適用、ルーターでのフィルター設定、持ち出し端末とは暗号化やVPN接続にて第3者からのなりすまし、通信時ののぞき見、不当なアクセスに対して対策を行っています。

データ移行について

  • 他社の電子カルテからデータ移行はできますか?
    完全活用のできるデータ移行は困難ですが、例えば他社電子カルテのカルテ情報を患者単位などでPDFファイルにしていただき、Medicom-SKから該当PDFファイルを開いて参照するという運用は可能です。

申し込み・料金について

  • 申し込みのタイミングは?
    まずは弊社ホームページお問い合わせ、オンラインデモ申し込みや代理店(全国に拠点があります)へご連絡いただき、ご相談を承ります。
  • 料金の発生する利用開始はいつ?
    システムご契約後の正式稼働月となります。
  • 初期費用とランニングコストは?
    システム構成により異なりますが、最小構成ですと初期費用200万円くらい、ランニングコスト6.5万円くらいでのご提案となります。
  • 改正時には別途費用が発生しますか?
    発生しません。
  • バージョンアップ時は費用が発生しますか?
    発生しません。
  • デモ機貸出や体験利用はできますか?
    オンラインデモもしくは訪問デモは可能ですが、デモ機の貸し出しは現在のところ行っておりません。
  • 利用停止時はどうすれば良いですか?
    ご契約時の代理店へご連絡いただければ月極めでの解約が可能です。
  • プランやパッケージの変更は可能ですか?
    可能です。変更に伴い場合によっては機器の購入などが必要になることも考えられます。
  • 契約後の解約料金は発生しますか?
    解約タイミングにより変わります。

サポートについて

  • サポートの時間帯とサポート方法は?
    操作方法やソフトトラブルに関するPHCコールセンター受付時間は平日9:00~17:30となります。レセコンに関するお問い合わせは各代理店により異なります。ハードに関しましては弊社商品品番に関しては24時間365日ハードメンテナンス会社が対応いたします。
  • 導入前サポートはどのようなものですか?
    稼働までのスケジュール作成とお客様にて使用するオーダー内容や文書のひな形作成のご支援、およびスタッフ操作指導となります。
  • 稼働後のサポートはどのようなものですか?
    システムご利用における操作に関するお問い合わせ、システムトラブルに関するお問い合わせ対応となります。
  • 個人のみでシステム機器購入、ソフトインストールすべてできますか?
    レセコンおよびカルテサーバー部分に関しては代理店作業が必要と考えております。端末に関しましてはPCのセットアップが出来る方ですと可能と思われます。
  • スタッフ対象の操作指導などの現地対応は可能ですか?
    事前にスケジュールを組んだうえで可能です。

その他

  • 使いこなせるか心配です。
    基本操作はPC操作をご存じの方ですと当日のご説明で理解いただけると思いますが、作成したひな形が多くある場合など限られた診療時間内で必要なひな形を見つけるなどの練習は稼働までに行っていただければ大丈夫と思われます。また、独自の電子マニュアルが標準搭載されております。特にデスクトップPCやノートPCをご利用の場合、現在表示されている画面に関する機能説明に対応したマニュアルを表示できるようになっております。
  • 端末新旧入れ替え、増設はできますか?
    可能です。変更に伴い場合によっては機器の購入などが必要になることも考えられます。
  • 分離型ですか?一体型ですか?
    サーバー機同居分離型です。同居分離型とは、サーバーハードにレセシステムとカルテシステムのプログラムをインストールすることができ、それぞれのシステム間でデータをシームレスに活用、連携します。
  • クラウド電子カルテとして利用できますか?
    現在、診療所内にサーバー機を設置いただくオンプレミス型ですが、往診先にクライアント端末を持ち出し、インターネット接続が可能な環境でクライアント端末だけでクラウド型と同じようにカルテがご利用いただけます。現在、Medicom-HRfでご提供している「メディコムクラウド運用継続サービス」をMedicom-SKにも適用できるように開発中です。これが実現するとオンプレミスのサーバー機にトラブルが発生した場合、サーバー機の代わりにクラウド上のサーバーでのシステム利用が出来るようになります。