PHCbi

Brand Philosophy ブランドフィロソフィー

Brand Philosophy

PHCbi

ブランドロゴに込めた思い

Logo

PHCbi のブランドマークは、医療の現場で求められる「精緻な商品を生み出す高度な技術力」をブランドマークからも訴求するために、既存書体をベースとせず、ゼロベースから書体を設計しています。
それは精緻な設計を図面から起こすように、あいまいな要素を極限までそぎ落とし、直線と真円のみで文字を構成する設計方針として現れています。
また、アルファベットの「P」と「C」の曲線のフォルムを対照にすることにより、「H」を中心にしてお客様や社会、ひとつひとつの事象と真摯に向き合う姿勢を表現しています。
また、「b」を頭文字の「P」と同じ書体を使用することでPHCブランドマークとの親和性を高めています。

カラーコンセプト

Color

医療にとって「知的」で「信頼感」のある「PHC ブルー」と、長年に渡って生命科学研究者・医療従事者の期待に応えてきた「情熱 Passion」を表す「Passion レッド」を組み合わせました。

ブランドロゴで「i」を強調する理由

PHCbi の「i」は 、私たちが大切に想う「ひとりひとりのお客様」、そして、この事業に携わる「私たち自身」を表します。
現状・安定に満足するのではなく、革新性(innovation)を追求し、一人ひとり(individual)、そして、すべてのお客様と誠実に向きあう、私たちの事業姿勢を表現しています。