PHCbi

血液保冷庫

MBR-305

有効内容積
304 L
温度制御範囲
4 ℃(周辺温度:5 ℃ ~ 35 ℃・無負荷)

特長

全血保存に適した高精度な保冷環境を

血液保存は、薬事法の規定に基づく「生物学的製剤基準」によって、その保存温度は2℃〜6℃と厳密に定められています。
血液保冷庫MBR-305は、当社のエレクトロニクスと冷凍技術を結集し、保存血液の温度を4℃±1.5℃で制御するとともに、日常の操作環境にもきめ細かな注意をはらいました。

モニターボトル品温測定方式

血液バッグとほぼ同等の熱容量を持つモニターボトルを、庫内上下の2ケ所に設置し温度を測定します。保存されている血液の実温度に近い状態をモニターし、さらにより精密な温度管理を可能にしました。また、温度制御とは別回路なので、温度制御回路に異常が出た場合でも庫内温度表示・温度警報は正常に働きます。

バリデーション

温度設定をより正確にするためのキャリブレーションに対応しています。

精密な温度管理とセキュリティー

サーキュラーチャート式温度記録計

保冷温度状況の履歴を1日・7日・32日のモードで自動記録。外部から直視でき保冷状態を簡単にチェックできます。記録紙交換などメンテナンスも簡単にしました。

扉ラッチ

ラッチには市販の南京錠などが使用でき、標準装備のカギと併せて2重の施錠対策が施せます。

ドア警報装置

扉開放時、設定時間※後に警報ブザーが鳴り続け、万一の閉め忘れを警告します。
※警報ブザーの鳴り始めの時間(遅延時間)は調節可能です。
ご相談ください。(工場出荷時は2分に設定)

主な特長

Gタイプ
  • 血液バッグ収納数
    200ml:200個(MBR-35B使用)
    400ml:120個(MBR-35B使用)
  • モニターボトル品温測定方式
  • バリデーション
  • サーキュラーチャート式温度記録計
  • 扉ラッチ
  • ドア警報装置

外観

仕様

品名 血液保冷庫
品番 MBR-305G-PJ
外形寸法 W600 × D680 × H135 mm
内形寸法 W520 × D490 × H1150 mm
有効内容積 304 L
外装 塗装鋼板
内装 塗装鋼板
1 枚 ガラス窓付き塗装鋼板
内扉 2 枚 アクリル樹脂
断熱材 硬質発泡ポリウレタン
5 枚 硬鋼線ポリエチレンコーティング(耐荷重20 kg / 枚)
測定孔 1 ヵ所 庫内左側面(Φ30 mm)
錠前 シリンダー錠 1 個
キャスター 4 個(水平調節ボルト2 ヵ所)
製品質量 132 kg
冷却方式 強制循環式
圧縮機定格出力 150 W
冷却器 フィン アンド チューブ
凝縮器 ワイヤー アンド チューブ
冷媒 HFC冷媒
電源 単相100 V 50 Hz / 60 Hz
総合最大消費電力(50 Hz / 60 Hz) 250 W / 285 W
最大放熱量(50 Hz / 60 Hz) 900 kJ/h / 1026 kJ/h
冷却性能 4 ℃(周囲温度:35 ℃・無負荷)
温度制御範囲 4 ℃(周辺温度:5 ℃ ~ 35 ℃・無負荷)
温度調節 4 ℃固定
温度表示 デジタル表示
高温警報 6 ℃以上 ALARMランプ点滅・庫内温度表示点滅・ブザー断続音・遠隔警報出力
低温警報 2 ℃以下 ALARMランプ点滅・庫内温度表示点滅・ブザー断続音・遠隔警報出力
ドア警報 DOORランプ点灯・ブザー断続音(2 分遅延)
遠隔警報接点 許容接点容量:DC30 V・2 A
自己診断機能 各センサー異常時エラーコード表示・ブザー断続音・遠隔警報出力
停電警報 ALARMランプ点滅・ブザー断続音・遠隔警報出力
バッテリー警報 F1と庫内温度を交互表示
自記温度記録計 標準装備

【ご注意】
※ 本製品の各データは、当社基準で測定しております。
※ 上記寸法は取手等の突起物を含みません。搬入時の必要寸法については寸法図をご参照ください。

メーカー希望小売価格(税・据付搬入費別)

MBR-305G-PJ 690,000円

寸法

ダウンロード

オプション