PHCbi

超低温フリーザー

MDF-U700VXS5

内容量
728L
庫内中央到達温度
-50℃~-85℃

特長

デュアル冷却シリーズに単相200Vタイプ登場

デュアル冷却システムでリスク回避

独立した冷凍回路2基(A/B)で-85℃運転。 万が一片側冷凍回路にトラブルが発生しても、もう一方の冷凍回路で、三相200V仕様で約-70℃、単相200V仕様で約-65℃を維持します。

コンプレッサー片側運転温度推移(イメージ)

ECOモード運転で省エネ

コンプレッサーA/Bをそれぞれ個別に独立制御。
フリーザーの負荷状態を監視、エネルギー消費を最小限に抑え、《考えながら》運転、当社従来比での省エネを達成しました。

※JIS C 9801(2006年度版)年消費電力量測定方法の温度条件での測定(周囲温度30℃、-80℃設定、無負荷、)
※当社基準で測定しています。扉の開閉、設置環境など使用条件により省エネ率が変動します。

単相200V 旧品番との省エネ比較

省スペース←→高断熱/2つの特長を持つVIP(真空断熱)技術

新・断熱システム VIP PLUS

最新の断熱システムであるVIP PLUSを採用しました。この新断熱システムは、硬質発泡ポリウレタンフォームの約6倍の断熱性能を発揮して、断熱壁の厚みを70mmと従来の約半分までに薄くすることができました。


VIP断熱システム 米国特許取得

超低温フリーザーVIPシリーズは、ニューテクノロジーが生んだVIP(Vacuum Insulation Panels:真空断熱材)と硬質発泡ポリウレタンの組み合わせで、従来と同じ断熱性能を保ちながら厚さ70mmという薄型設計を実現しました。「真空の断熱力」を超低温フリザーへ導入することに成功したVIP断熱システムは、断熱材の厚みを1/2に、容積効率も25%アップさせています。

フロント大型フィルター

クリップ式のフィルターグリルとスライド式フィルターを採用。着脱が容易で、フィルターの清掃が簡単にできます。

陰圧解除でスムーズなドア開閉

扉開閉直後、陰圧により扉が開かない!本体左側面の陰圧解除ポートを開ける事で、扉開閉直後、庫内と庫外の温度差で生じる陰圧による扉の締め込みを解除できます。

※ポートを開放状態にしておくと、扉開閉後外気を吸い込み、霜付による通気孔閉塞の原因になります。必要時以外は常に閉めた状態にしてください。
※数秒で陰圧解除します。

シングルアクションラッチ

外扉には、片手で開閉が可能なシングルアクションラッチを採用。より使い易くなりました。

気密性を高めた断熱構造

省エネ運転・霜つき低減を図るため、庫内の温度漏れを抑えた気密性の高い構造となっております。

※ご使用時において扉開閉直後庫内陰圧現象により扉が開かなくなることがあります。当社の縦型超低温フリーザーは庫内冷却性能確保の為、高気密仕様となっており、ご使用条件によっては約10分程度、陰圧現象が続く場合がございます。

運転モニター機能

異常運転は、故障や事故の原因となります。運転モニター機能は、機器の異常運転状況を知らせ、トラブルにつながる状況の回避を促し、積極的な安全管理のお手伝いをします。つねに運転状況を監視し、電源電圧の低下・周囲温度35℃以上の異常温度上昇、あるいは0℃以下の温度低下・過負荷運転など、異常状況をランプで点灯表示。迅速で適切な回避処置が可能です。バッテリーの交換時期(目安)やドアの閉め忘れも見張り、報知します。

外観

オプション

商品カテゴリ