PHC株式会社

3つのポイント

①薬局に来る前にアプリで処方せんを送信。準備が完了の呼び出しで、待ち時間を自由時間に。

イメージ

②全国どこでも使えるお薬手帳とアプリで一体化。

イメージ

③スマートフォンアプリをダウンロードして無料で使える。

イメージ

1分でわかるヘルスケア手帳サービス

動画で分かりやすく機能や使い方を説明しています。

  1. サービス共通イメージ+薬局メリット

    1. サービス概要とメリット

  2. 一般ユーザ向けヘルスケア手帳利用で変わるスマートライフ

    2. ヘルスケア手帳で変わるスマートライフ

便利な機能

あなたをサポートする機能群

お薬リスト

服用中のお薬やこれまでのお薬の履歴を管理できます

イメージ

服用アラーム

お薬の時間になるとアラームでお知らせ

イメージ

画像管理

二次元コードがなくても処方情報を画像で管理

イメージ

マルチユーザー

家族全員のお薬手帳が管理できます

イメージ

使いかた

アプリでカンタン操作。処方せんを撮影して薬局へ送信するだけ

①病院で受け取った処方せんを用意します

イメージ

②「処方箋送付で受付」を選択

イメージ

※利用者が違う場合は「設定確認」から変更してください。

③処方箋を撮影します

イメージ

処方箋が複数枚ある場合は「続けて撮影」を選択し、撮影します。

④「写真送付」ボタンで薬局へ処方箋を送付

イメージ

⑤お薬の準備が終わると薬局から呼出があります

イメージ

アプリダウンロード

App Storeからダウンロード

下記の二次元バーコードから読み取るか「App Store」から「ヘルスケア手帳」と検索し、ダウンロードページにアクセスしてください。

イメージ

Google Play からのダウンロード

下記の二次元バーコードから読み取るか「Google Play」から「ヘルスケア手帳」と検索し、ダウンロードページにアクセスしてください。

イメージ

スマート薬局サービスが使える全国の導入薬局

※ Apple と Apple ロゴ、iPhone は米国及び他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。
※ App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※ Google Play は Google Inc. の商標または登録商標です。

e薬Linkヘルスケア手帳は、電子お薬手帳の相互閲覧サービス e 薬Linkに対応しています。

※「e 薬Link(イークスリンク)」は、(公社)日本薬剤師会が提供する、異なる電子お薬手帳サービス間の情報を相互閲覧できるようにする仕組みです。