お問合わせ
電子薬歴との連携で新たなカタチへ
患者さんと一緒に取り組む
服薬指導システム

薬歴クラウドdrugstarlead(服薬指導)

資料請求はこちら
服薬指導のカタチを変える

drugstarlead

DrugstarLeadは患者さんへ新しい薬局体験を提供するシステムです。
「服薬指導のカタチを変える」をコンセプトに患者さん一人ひとりに寄り添った 服薬指導が可能なため、ご家族やヘルパーさんにも選ばれる薬局を実現できます。

こんなお困りごとありませんか?

パソコンが近くにないから、
薬歴をすぐ見れない...
クラウドサービスなので、
いつでもどこでも薬歴の入力・参照が可能です。
患者さんが前回のお薬を間違えて飲んでしまわないか心配
前回のお薬を「見える化」して
処方の変更点を確認しながら 服薬指導できます。
紙のアンケートを薬歴に転記するのが大変
タブレットを利用し患者さんと一緒に入力した内容が、そのまま薬歴に自動転送できます。

製品のポイント

POINT 01

クラウド薬歴で
いつでもどこでも、薬歴管理

電子薬歴と連携し、時間や場所を選ぶことなく薬歴簿の入力・参照が可能です。

POINT 02

タブレットを使った
服薬指導支援

アンケートのペーパレス化から、対面の服薬指導までタブレットの利用で自動的に薬歴簿へ記載されます。

POINT 03

患者サービスの強化

処方変更という服薬イベントに着目して、患者さんの困りごとにアプローチが可能です。

「DrugstarLead クラウド薬歴」とは

オンプレミス(*2)型保険薬局用電子薬歴システム「PharnesV-MX」や「DrugstarPrime2(*1)」に搭載し、タブレットなどのモバイル端末を用いて、服薬指導から薬歴承認まで、薬歴に関係する一連の業務を効率的に完結できる、オンプレミスとクラウドのハイブリッド型システムを実現する対面型薬剤情報システムです。クラウドサーバーと薬局内サーバーとがリアルタイムで同期することで、最新の薬歴データが常時複製保存されるため、いつでもどこでも、薬歴情報の入力・参照が可能です。

次世代型調剤システムの電子薬歴を「DrugstarLead クラウド薬歴」で実現することにより、薬剤師の使い勝手を変えることなくさらなる患者サービス向上に寄与します。

  • (*1)開発元である東日本メディコム株式会社の登録商標
  • (*2)サーバーやソフトウェアなどの情報システムを、使用者が管理している施設の構内に機器を設置して運用すること

オンラインデモ/資料/お問い合わせ